DaiQian.info(ダイチェンインフォ)のマネージャー小次郎です。

私のことをご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので、自己紹介を!
私は、古筝奏者 戴 茜のマネージャー兼愛犬(アメリカン・コッカー・スパニエル)です。

Twitterで活動し始めて約7年になります(マネージャーとしてのその前から活動していましたが…)。
いつも古筝奏者 戴 茜の周りをウロチョロしていますので、見かけたら、是非声をかけてくださいね。



さて、自己紹介はこの辺にして、コンサートの案内です。
Webサイトでは既に告知しておりますが、2017年11月4日(土)あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホールで「源流-中国からの音楽の贈り物-」を開催します。

主催コンサートは、昨年4月の「Guo Gan Erhu Recital」以来となりますが、このコンサートの特徴としては、
・古筝奏者 戴 茜の来日15周年!!
・本場(中国上海)から「東方魅力女子楽団」が来日!
・世界各国で活躍されている琵琶奏者 涂 善祥が共演!
でしょう。

古筝奏者 戴 茜は2002年に来日し、来日直後に設立した古筝教室「DaiQian古筝サロン」を主宰しながら、日本全国で演奏活動を続けてきました。この節目となる年に、中国でも数少ない国立の音楽学院である「瀋陽音楽学院」で身につけた古筝の専門教育による繊細なテクニックと日本の生活で培った15年の経験による情緒ある演奏を御覧いただける機会となることでしょう。

また、中国上海から来日する「東方魅力女子楽団」はメンバーはかわっていますが、約10年ぶりの来日となります。女子十二楽坊でブームとなった時期には数多くの中国民族楽器グループが来日をしていましたが、ここ数年は若手の中国民族楽器グループの来日はほとんどありません。メンバーは上海音楽学院を経て、中国で活動中の現役バリバリの中国民族楽器グループとなります。伝統的な音楽を中心に演奏するグループですので、中国民族音楽の真髄を味わえる機会となることは間違いないです。

最後に紹介するのが、琵琶奏者の涂 善祥さんです。奈良での演奏は時々あるものの、関西ではあまり演奏をされません。名古屋を中心に、日本だけでなく、世界各国で活動され、あのニューヨーク・カーネギーホールでも演奏されています。その他、テレビ朝日「題名のない音楽会21」に出演されたり、2005年の『愛・地球博』では中国館音楽顧問を務めた経歴をお持ちです。

このような豪華な出演者による「源流-中国からの音楽の贈り物-」、是非お越しください!

「源流-中国からの音楽の贈り物-」のチケットのお買い求めはこちら!